なみへいブログ

日々、こだわり商品の様々な情報をお届け!

極めて珍しい!無酸処理の海苔✨

サロマ湖のり』は無酸処理で安心、安全!!

北海道オホーツク・サロマ湖無酸処理による海苔養殖を55年やっている海苔屋さんが作っています。今のところ北海道でもただ一軒です。

f:id:namiheichan:20190526113744j:image

(この方が信念を持って、安心して食べられる無酸処理の海苔を作り続けているオーナーの谷川さんです🍀)

 

全国でも期間を通して無酸処理をしているところはほぼありません 。

このすばらしい海苔の特徴は厚く抄かれていても口の中で溶け易く旨みが、拡がるところにあります!

香りが別格です。
一度食べたら、他の海苔は食べられない!
それぐらいの感動があります!


f:id:namiheichan:20190526122135j:imageサロマ湖のり』

 

★『サロマ湖のり』
無酸処理について

海水中で海苔やプランクトンが成長するには海水中の栄養塩( 窒素、リン)が必要です。 栄養塩が増えると珪藻プランクトンが活発に行動するので栄養塩をより多く吸収して増殖します。 海苔網は1週間も海の中に入れると珪藻プランクトンが海苔芽に大量に付着し、その珪藻を放っておくと、海苔芽をつぶして成長を阻害します。また赤ぐされなどの病気も発生するので、海苔網ごと船上でPH2の酸処理剤の入った水槽につけこみ作業をします。それも数分間で簡単に処理され汚れが落ちて色つやがよくなり、海苔網は余分な珪藻類が死滅してきれいになります。このように海苔網についた珪藻プランクトン類を落とすため、酸処理の作業を行います。

 

f:id:namiheichan:20190526122433j:image

 

幸いにもサロマ湖は10月から水温が急激に低下し始め、 珪藻類の生育も劣ります。しかし珪藻が全く付かない事はなく、そのため、育苗中にブラシをかけ珪藻プランクトンの除去に努めています。

また、酸処理作業を行う事により、海苔本来の味と磯の香りも逃してしまいます。

サロマ湖のりは育苗中に大変手間は かかりますが、酸処理を行わず皆様に安心して美味しいサロマ湖のりを食べていただくため努力を惜しみません。

 

f:id:namiheichan:20190526114421j:image


放射能分析結果  

検出限界1.0Bq/kg以下にて設定(日本食品分析センター 他)

核種

セシウム-137   検出せず     0.7Bq/kg   

セシウム-134   検出せず  0.7Bq/kg

ヨウ素-131    検出せず  0.7Bq/kg

検査日2016年(平成28年)3月 2013年、14年にも同様の検査結果放射能は検出されず。

 

海苔は健康に、妊婦さんに大切な葉酸がたっぷり含まれています!

f:id:namiheichan:20190526121700j:image

(ダントツの数値に驚きです💡)

 

とても分かりやすいので

西澤 直行さん(岩手大学名誉教授)のお話をご紹介させていただきたいと思います🍀

 

『ノリ(海苔)は、意外とからだ・健康によい』f:id:namiheichan:20190529185820j:image

左:西澤 直行 さん(岩手大学名誉教授)

右:オーナー谷川さん

 

ノリはさまざまな、健康への良い働きをします。

・板ノリは、ビタミンの葉酸が一番多く含まれている食品です。

その含量は100g当たり:板ノリ1900μg、すごい!野菜で多いのは、ホウレンソウですが、それでも210μgです。

葉酸のからだ・健康への働き》

葉酸は、ビタミンの一種で、日常的には不足することはありません。

葉酸は、赤血球の形成に必須のビタミンで、貧血を防ぎます。

葉酸は、悪玉アミノ酸のホモシステインを減らし、動脈硬化症、心筋梗塞を防ぎ、健康長寿に役立つ。

・また、胎児の健康な発育に欠かせません。そのため、妊娠前から、1日400μgの摂取を薦めています。

欧米では、穀物食品への葉酸の添加を義務づけています。

アメリカ、カナダ、ニュージーランド、など多数の国々では、胎児の健全成長のために穀物食品への葉酸を添加することが義務づけておるほど重要視されております。葉酸は、黄色い粉末で、この葉酸を添加したパンなどの穀物食品は、淡い黄色い色をしてます。

 

更に、葉酸の健康長寿への働きが注目されており、いくつか紹介いたします。

・この葉酸、脳の働きを活性化、ボケの予防に役立つ。

・ノリには、食物繊維が多い。

・更に、すばらしいことには、ノリなどの海藻類の多糖類を消化する分解菌は、日本人に特有のものである、との研究論文をフランスの研究者が発表しており、日本人の世界一長寿国の理由の一端を説明しているように思われます。

以上のように、葉酸は、健康長寿に役立つビタミンです。

ノリの産地の長崎のノリ養殖漁業の方は、毎日、ぱりぱりノリをたくさん食べており、この漁業の方の血中の葉酸濃度を測定しましたら、えらく葉酸濃度が高いことがわかりました。

板ノリ、万歳!

そういうわけで、私は毎日、板ノリや素干しのりをご飯やおかず、みそ汁に振りかけたりして食べてます。サロマ湖のりはとても美味しいですよ。

 

     西澤 直行(岩手大学名誉教授)

 

 

「妊娠を計画している女性、または妊娠の可能性がある女性は神経管閉鎖障害のリスク低減のために1日400μgの摂取が望まれる」

と記載されています。        

厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2010年版」より)

厚生労働省より、妊娠可能なすべての女性に葉酸摂取がよびかけられ、2002年からは、母子手帳にも葉酸に関する記述が記載されています。

 

焼きのり一枚は何g???

焼き海苔は全形1枚当り約3gです。

葉酸が約57㎍摂取できます。

ちなみに、成人が日々必要な摂取量は200㎍とされています🙆

サラダにかけたり、おにぎりに巻いたり、お味噌汁にいれたり、パンにも意外と相性が良いです🎵

海苔は使いやすいので

日々の食事に上手に取り入れたいですね😊

 

無酸処理で環境に優しく、

安心で美味しい海苔をどうぞお試しください🍀


f:id:namiheichan:20190526131921j:imageサロマ湖のり
無酸処理 サロマ湖の焼のり | ▷乾物・海苔・粉もの | 選りすぐり館

 

Webショップ『選りすぐり館』

http://erisugurikan.co.jp/

 

***『選りすぐり館』  若女将  なみへい ***