なみへいブログ

日々、こだわり商品の様々な情報をお届け!

極上のコク!【すりおろし雪下人参ジュース】

皆様こんにちは😊

 

今日は💡こちらの

 

f:id:namiheichan:20191025183457j:image

新潟津南高原産の人参を使用した、すりおろしタイプのジュースをご紹介させていただこうと思います🎵


f:id:namiheichan:20191025183436j:image
腸の働きを助ける食物繊維を残し、トロリとしたまるでピューレのような極上のコクです✨


f:id:namiheichan:20191025133954j:image

産地は高原なので、昼と夜の気温差が大きく、農作物の栽培に適した土地であることから、旨みのある野菜が育ちます🌱

 

この地で育った人参を雪下で越冬させた雪下人参を使って丁寧に作られています。

f:id:namiheichan:20191025133801j:image

雪の下で越冬させた人参は甘みやうまみを感じる成分であるアミノ酸の含有量が増加します。
また、豊かな香りの成分カリオフィレンも増加するため、人参特有の嫌なクセがありません。

にんじんの栄養を極力損なわず、おいしさも犠牲にしないで人参ジュースにするために、手間を惜しまず作っています。


f:id:namiheichan:20191025133817j:image

人の手で皮むきをして軽く下茹でして灰汁を取ります。
下茹でした人参を、粗くすり潰して繊維質を残し、ろ過せずに瓶詰めします。

その年の気候や製造ロットによって、にんじんの甘さの微妙な違いや、食感のわずかな違いを舌で感じることができるくらいの自然な人参ジュースです。
原材料は、人参、レモン果汁、梅エキスだけです。
※化学合成された添加物は一切使用していません🍀

 

🥕人参に含まれる代表的な栄養素について🥕

[ β-カロチン]
抗酸化作用で活性酸素の働きを抑制、老化やガンを予防することで注目されています。
また、免疫力を活性化して風邪などを予防する効果もあります。
β-カロチンが不足すると、肌がカサカサしたり、爪が割れたり、目が乾いてしまうこともあります。
また、β-カロチンは、体内で必要なだけビタミンAに変化。ビタミンAは、皮膚や粘膜を保護、乾燥肌を防ぎ、潤いを与えてくれる美容にも良いビタミンです。
その他、冷え性疲労回復、ドライアイの防止などの日々のトラブルに強い味方となってくれるのがβ-カロチンです。
にんじん約1/2本で一日に必要なビタミンAを摂ることができ、人間が生きていくために必要な栄養素がバランスよく含まれています。

[食物繊維]
食物繊維は、大腸にやさしく働きかけて、体内の不要な物質を排出する働きがあります。食物繊維は、体の中に持っている消化酵素では分解できません。
したがって、食物繊維は体の中を通過するとき体内には吸収されません。
食物繊維が腸内を通過するとき、コレステロールが体内に取り込まれるのを抑えてくれます。

 

🥕人参ジュースの効能と言われる点についても、ご紹介したいと思います!🥕

①食欲不振を解消する

手術後の患者さんや、消化器系の疾患がある方が人参ジュースを飲むと食欲が増進したとの研究結果があります。
また人参ジュースには食物繊維が多く含まれ、腸内環境を整えてくれますし、胃炎などの症状も和らげてくれます。
食欲がないときにはお粥の代わりに人参ジュースもよさそうです。

②高血圧を予防する

人参ジュースには血圧を下げる効果もあると言われてます。
人参ジュースに含まれるカリウムの効能にはナトリウムを排出する働き、つまり塩分を調節してくれる力があります。
血管の内側と外側の浸透圧を調節して血圧を安定させてくれるので、濃い味付けが好きな方や高血圧が気になる方にオススメです。

③自律神経を整える

自律神経の乱れには抗酸化作用のある食べ物が効果的です。
人参ジュースに含まれるカロテンの効能には効酸化作用もありますので、自律神経を整え、疲れにくい体にしてくれます。

④風邪を予防する

人参ジュースに含まれるカロテンはビタミンAに変化します。
ビタミンAの効能として皮膚、のど、肺、気管支などの上皮組織を健康に保つ働きがあり、ビタミンA不足は風邪を引きやすくなってしまいます。

⑤目の機能を保つ

人参ジュースに含まれるカロテンとアントシアニンは目に良い成分です。
ブルーベリーが目に良いのは有名ですが、人参にも同じような効果があります。
βカロテンは視力が低下するのを防ぐ効果があり、また暗いところで目が見えにくい「夜盲症」を防いでくれるそうです。
アントシアニンには目の機能を正常に保つ効果があると言われています。

 

ー 人参ジュースがアトピーに効果的だと言われるわけ ー

アトピーは主にアレルゲンの侵入やストレスなどの要因が重なって起こると言われています。
近年では、腸内環境が悪くなって腸内バリアが機能しなくなることでアトピーを引き起こすことがわかってきました。
そこで腸内環境を整えることが大切なのですが、これには人参ジュースに含まれる成分が役立ちます。
人参ジュースに含まれる食物繊維は排便を促す効果など腸内環境を整える効果があり、カロテンは粘膜の健康維持効果がありますので 、腸壁を丈夫にしてくれます。

 

私は朝食前に頂いております(^-^)お腹の調子が良くなりました🍀

もちろんそのまま飲んでも美味しいのですが

 

🥤気分でサラッと飲みたい時には

・人参ジュース+リンゴジュース(最高の相性です)

・人参ジュース+炭酸(お好み)

🍴とろみがあるのでお料理に

・人参ジュースと豆乳のスープ

・人参ジュースでミネストローネ

・人参ジュースとオリーブオイルでドレッシング

・人参ジュース煮込みハンバーグ

🥞おやつに

・人参ジュース入りホットケーキ

・人参ジュース+リンゴジュースのゼリー

 

など料理の幅も簡単に広がり助かっています😊

人参ジュースの料理やおやつにすると、人参が苦手なお子さまでも気づかず食べてくれるのでオススメです🎵

 

健康維持と美容のために、
ぜひ生活の中に取り入れてみてください🍀

 

 

*** 『選りすぐり館』若女将   なみへい ***

 

Webショップ『選りすぐり館』

http://erisugurikan.co.jp