なみへいブログ

日々、こだわり商品の様々な情報をお届け!

クエン酸パワーで夏を乗り切る!《梅シロップ》

皆様、こんにちは。

暑くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか?🍀

今日は、これからの季節にぴったりな、子供から大人まで楽しめる梅シロップをご紹介したいと思います🎵

f:id:namiheichan:20190628202530j:image 

f:id:namiheichan:20190628202748j:image

(6.2haの広々とした伊豆一番の梅林で収穫された梅を使用しています。)

 

自家梅林で育てた梅を保存料、着色料などの添加物を一切加えず漬込んだ安心安全飲料です。

4倍から5倍に薄め、夏は冷やして、冬はホットでお召し上がり頂けます。

又焼酎へお好みで入れたり、かき氷のシロップ、お菓子、ケーキ等にもご利用いただけます。

 

 

【日本の伝統食材「梅」は身体に嬉しいことがいっぱい!】

梅はアルカリ性の食品で、クエン酸をはじめ、リンゴ酸・カルシウム・鉄分といった有機酸類・ミネラル類を多く含んでいます。

 ● 疲労回復
クエン酸は疲れの元である乳酸を分解し血液中に滞らないようにする働きがあるため、疲労回復効果があることで知られています。スポーツドリンクにもよく配合されています。筋肉疲労予防が期待できます。

 

 ● 整腸作用
整腸・胃の働きサポートにも、クエン酸は欠かせません。


 ● 肥満防止

クエン酸は、脂肪・糖質の代謝を促進する効果があります。
身体のコレステロール蓄積を防ぐ役割をしてくれるので、ダイエット中でもオススメのジュースです。


● 食中毒予防

クエン酸は、殺菌・除菌効果に優れています。 昔からおにぎりやお弁当に梅干を入れるのは、クエン酸の微生物の繁殖をおさえる効果からです。
さらに、お腹の中に入ると胆汁の働きを活発にし、食中毒の原因となる菌に対する効果も期待できます。


● 美肌や老化防止

肌のシミ、シワ、くすみなどの原因のひとつとして、 内臓の老化があげられますが、梅のクエン酸は、新陳代謝を促し体内の老廃物の排出を促進してくれます。また、梅にはポリフェノールやビタミンEなどの抗酸化成分が含まれ、野菜や果物の中でも優れた含有量を誇ります。


● 高血圧防止

クエン酸・リンゴ酸などの梅に含まれる有機酸には、血圧を下げる効果があります。

 

骨粗しょう症の予防や貧血予防

ミネラルの吸収を高めるクエン酸はカルシウムや鉄などのミネラルを包み込みます。そして、吸収されやすい形に変えます。カルシウムが必要な成長期の子どもや高齢者にも大人たちにも、梅は優れた効果を発揮してくれます。

 

こんなにも体に良いことばかり😲✨

昔から梅が食されているのには意味があるんですね😊🍀

 

 

私のおすすめレシピは💡


f:id:namiheichan:20190628205849j:image

⚪ 梅シロップ炭酸割り

炭酸がお好きな方は気に入って下さること間違いなし!です。


f:id:namiheichan:20190628210711j:image

⚪ プレーンヨーグルトの梅シロップかけ

爽やかな優しい甘みで合いますよ🎵


f:id:namiheichan:20190628211248j:image

⚪ 紅茶割り

意外に合います🎵

よかったら試してみてください😊

 

さらに、梅シロップは料理にも活用出来るんです💡

レシピはまた後日お伝え出来たらと思っております😊

 

 

 

*** 『選りすぐり館』若女将   なみへい ***

 

Webショップ『選りすぐり館』

http://erisugurikan.co.jp/